実印・印鑑証明書の利用イメージ

押印(実印)と印鑑証明書の利用イメージ

実印、印鑑証明書が必要となるケースは多額 の金銭取引である自動車・不動産の売買や、公正証書、遺産相 続など大変重要なケースであることが多いのが特徴です。 しかし、近年、「なりすまし詐欺」や「公正証書と実印・印鑑証明書 を利用した違法行為」、「パソコンなどを使用した印鑑証明書の偽 造」など実印、印鑑証明書を取り巻く環境は急速にリスクが高くな ってきています。

当サイトでは、そうしたトラブルを未然に防ぐための予防法、トラブ ルが発生した時の対処法を含め、印鑑登録、印鑑証明書に関する 情報、そして個人・法人の様々な印鑑の知識などを独自の視点で まとめてあります。
   

そもそも印鑑登録・印鑑証明とは?

印鑑登録・印鑑証明書に関するトラブルについて

電子署名・電子証明書の利用イメージ

電子署名と電子証明書の利用イメージ

電子署名法・e-文書法などわが国の電子政府の実現は着々と進んでいます。印鑑証明書も各自治体により電子申請することができるようになってきています。また、そうした電子取引において欠かせない電子署名・電子証明書などについても説明します。

実社会における実印・印鑑証明書に相当する電子署名・電子証明書は今後、ますますその役目が大きくなってくるでしょう。    

印鑑の字体、印鑑の素材などに関する用語集

スポンサードリンク

アンケート

リンク集